So-net無料ブログ作成

ipad用アプリで遊ぶ!UVI BEATHAWK [ipad アプリ]

synthtopiaで見て購入してみました。新発売記念特価で何と500円でした!!

01c5a60a07300cda6b07f6367621752b5559a857c2.jpg

UVIは以前にフリーシンセを使ったことがありますが、これはipad用のアプリで、ダンス系の曲が簡単に作れるという触れ込みです。

01645f77c356f4088442353e30a0f0f810529b2433.jpg

 格好良い起動画面に続きパッドが並んだ画面になります。

画面表示はすべて英語表記ですが、メニューから見られる日本語による簡単なヘルプ、42ページに及ぶ詳細な日本語マニュアルも付いていて有償アプリとしても類を見ない日本語対応の完璧さです!

技術的な部分の詳細はメーカーページをどうぞYou Tube には動画もありますのでより分かりやすいです。

01aa6fe44f27aecb01aa05074bccd7c812e6539a6a.jpg

パッドの音は最低限の音が最初から入っていて、物足らなくなったら、別画面でUVIのショップから有料で入手できる仕組み。切り替えで2段鍵盤が出てくるので音階が弾けます。もちろんMIDI鍵盤も使えます。(別途専用ケーブルLightning - USBカメラアダプタ」が必要、対応機種のみ)惜しいのは、画面上の鍵盤は指を離さないと次の音が出ないことで、グルグリと鳴らしたい~と言うとき不便ですね。(笑)もっとも、仮にグリグリできても、クオンタイズを有効にしてあると、記録されるのは設定したクオンタイズ値の間隔が空きますので意味がありませんが・・・。(汗)

01b6b1281fa690196764243f953067301991bee022.jpg

右側に並んだボタン一つ一つが作ったフレーズを表し、個別に設定した時間で打ち込んだパターンを繰り返します。コピーして貼り付け、再生しながら練習し、追加で録音してまたコピー・・・・と繰り返して徐々に表情をつけて行ったり、長いフレーズ(最長16小節)を続けることも可能。個別の音だけ消したり、音量を変えたりといった細かい編集も可能で無料アプリとは次元の違う出来です。

素材ができたら上側にある「song」ボタンを押すと画面が変わり、タイムラインに素材を並べていくことで曲を完成させることができます。素材を伸ばしたり位置を変えたりは自在にでき、センスがあれば名曲も可能?!(笑)

基本的に横方向の並べ替え しかできず、リズムセクションとメロディーセクションなどの区分けができない部分に限界を感じます。少なくて良いからマルチトラックにしてくれたら最高・・・今後のアップデートで期待したいところです。

018262a483b9ed7abe49c03778665f9ed43f18b3af.jpg

前回紹介した「Novation Launchpad」は完成された「素材」を選んで遊ぶだけで、「曲を造る」というには物足りないアプリでしたが、このアプリではすべて自作する必要があってちょっとレベルが上がりますが、「曲」を完成させるために必要な最低限の構成が用意されているので、やる気次第で結構使えそうです。

発売後数回アップデートがされていて使い易くなっています。半額セールがいつまでなのか分かりませんが、内容もまずまずなので、関心のある方は今のうちに購入することをお薦めします。[雪]


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。