So-net無料ブログ作成
検索選択

SampleTank 3 free を入れてみた [DTM (ソフト)]

synthtopiaを見たら IK Multimediaから「SampleTank 3」の Free版DLが始まったとの事。

『SampleTank 3製品版の高品位かつ多彩なサウンドの可能性を、機能の制限なく、毎週1インストゥルメントづつ拡張しながらお試しいただけます。最大22種類のハイクォリティなインストゥルメントをお試しいただけます。』 

~IK Multimedia HP 

会員登録の上でZipファイルをDLし、解凍したexeファイルをダブルクリックしてインストール。初回起動時に、User Area(会員ページ) の My Products に表示されるシリアルNo. 等を入れてレジストレーションを完了するとOK。後はI/OとMidi 設定をすれば音が出ます。

説明にもあるように「毎週1インストゥルメント」なので最初に入っているのはピアノだけで・・・何だか新鮮・・・。(笑)

試しに音を出してみましたが・・・『常に最高のコンサート・グランドの1つと評されてきたあのドイツ製コンサート・グランドピアノをあますところなく再現した高品位なインストゥルメント』と言うだけあって、さすがにまともでしっかりした音です。

イニシャル設定でも結構響きが豊かですが、MIX、EDITといった操作画面、MACRO、FXなどの音造りの手段が豊富に用意されていて、使いこなせばかなり有効かも・・・目の前にあるRoom 、Width といったVOLを少し回しただけでも更に豊かな音が広がります。結局はトータルでの音造りのイメージが無いと宝の持ち腐れですが、「武器は多い」と言う事が分かります。(笑)

試した音を上げておきます。最初はノーマルのままのドレミ、2回目はペダルを踏んで、その後はちょっと弄っただけの音です。素晴らしいフリーインプロビゼーションを繰り広げようと30分ほども格闘しましたが・・・だんだん疲れてきて挫折・・・面倒なので全てドレミだけ・・・。(汗)

IK Multimediaの製品は以前に「Miroslav Philharmonik CE」 を使ってみましたが、いつの間にか音源データが消えてしまい以後疎遠に・・・。(IKの場合、ソフト本体は再DLできますが、音源データは「再購入」が必要という理不尽な仕組み!)

1週間に1インストュルメントと言うのは製品について理解を深めるには意外と良い方法かもしれません。使えるかどうか・・・自分の能力をじっくり見極める為にもです。本当はこんなことをやっていてはいけない!他にやることがあるだろう!と思うのですが、こんな事しかできない自分を改めて自覚するためにも投稿しておきます。(笑)[雪]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Gakken NSX-39 + KORG M01D [DTM (ハード)]

これは・・・・とても微妙・・・。(笑)Gakken NSX-39って付録つき雑誌みたいな物か?

 

KORG M01D任天堂DS用ソフトらしい・・・。

要は使い方次第ですね![雪]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

着手! [曲作り]

先ごろから少しづつ「曲」に取り掛かっています。今年になってSONAR X-2の日本語化、ボカロソフトのインストールとRewire化などを行い、少し前には新しいキーボードも購入していたのですが、仕事も落ち着いてきたので始めてみました。(この辺の詳しいことはコチラで)

ここで言う「曲」というのは、歌詞が4番まで、最後には短い第2部が付くという大作で、実は6年越しの一大プロジェクトです。基本構想は6年前に全て完成済みですがそれを音にする能力が無い・・・作曲家のラヴェルもかくや・・・と言うほどではありませんが(笑)、私にとってはこれができれば「もういいや!」という作品です。詳しくは本店のどこかに、曲のVer.1はネット空間のどこかに埋もれていると思いますので興味のある方はどうぞ・・・。

散歩のついでに富士山に・・・と言う感じでのんびり行きます。(笑)

で、今回は・・・SONARでメロディーラインを造り、midiファイルに書き出してボカロソフトに読み込み歌わせるという作業の第一歩です。

4分の3拍子、テンポ90で大雑把なメロディーを入れていきます。ストロークの短いキーボードは快適ですが、最終的にはマウスで追い込む方が楽なのが素人ですね 。ただ、ピアノロール画面だと削除やコピペができないみたいで困りました。これまでほとんど使っていなかったので当然ですが、高いガイドブックがあっても読む気が起きないのは歳のせいか?(意外だったのは手元にある古いSONARの取説などが結構使える事で、シンセの細かい部分まで書いてあったりして助かります。)

いろいろやってみた所、どうやらトラックのクリップ上で右クリックすると良いみたいで何とかまとめることができました。

次はmidiデータの書き出しですが、ファイルメニューの「エクスポート」を見ると「midiグルーブクリップ」の項目がグレーになっていて使えない。いろいろ探ってみると・・・トラックのクリップ上で右クリックし、「クリップにバウンス」「クリップのグルーピング」「グルー ブクリップループ」などの処理が必要らしい。詳しくはコチラということで・・・何とか書き出しできました。

ついでに書いておくとクリップ上で右クリックすると 「MIDIクリップをステップシーケンサーに変換」という項目があります。リズムパート専用?という感のあるステップシーケンサーですが、これをやるとどんな長いクリップもそのまま変換できる。シンセの音もそのままなのでコピペよりはちょっと楽かも・・・。

続いてボカロソフトに読み込み歌わせてみる・・・。初代「初音ミク」と「結月ゆかり」の両方に入れてみたところ、音域もあってゆかりちゃんでいく事にします。歌詞を流し込んで少しだけ調整・・・SONARでさらにと思ったのですが、Rewireで起動して動作はしますが音が出ません!(汗)どこかの設定かもしれませんが、面倒なのでとりあえずこのまま・・・。(笑)

元はと言えばヤマハが64bitに対応していれば良いことですが 、そんなに難しいのか?能力が無いのか?やる気が無いのか・・・・?(汗)

ベロシティーよりダイナミクス、 音符のプロパティでダイナミクスとピッチコントロール・・・やってるうちに徐々に思い出しましたが、一音一音設定するのは大変だ・・・。(汗)

とりあえず追い込み以前のレベルですが一部をアップして見ます。

最初の2分ほどはD-proの女声、アー音だけですが曲の全貌が分かるように1番の全てを、キーの違いが少ないと思って使ってみました。次は初音ミクの素の声と、ゆかりちゃんの、歌詞を流し込んだだけのデフォルト声、続けて少しだけ調整し軽くリヴァーブをかけた声・・・それぞれ1コーラスだけです。

まだまだ違和感有りまくりですが、散歩レベルではこんなものかな?(笑)

これから先どうなるかは分かりませんが、暇に任せてやっていきます。これから夏休みという方、手持ちの眠ったままのDAWやボカロソフトを使ってみたらどうでしょう。[雪][カチンコ]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。